1. ホーム
  2. 製品コンセプト

製品コンセプト

  • コンセプト
  • 品質へのこだわり
  • 防水材の特長
  • 外資材の特長
  • シーリング材の特長
  • ライフサイクルコストの低減

製品の特徴(シーリング材)

ライフサイクルコストとは、建築物などの費用を、企画設計から、建設に必要な材料の調達・製造・施工、竣工後の運用、管理、保全、修繕・更新、耐用年数の経過後、解体処分・廃棄までの全段階をトータルに考えたもので、建物の生涯費用=ライフサイクルコスト(LCC)と呼ばれます。

建築物は竣工後から解体・廃棄されるまでに、建設費の3~4倍の費用がかかると言われています。建設時に発生する費用はあくまでその時だけ発生するコストであり、ライフサイクルコストという視点で見ると、氷山の一角にしか過ぎません。

ハマキャストは「建物の一生」の間にかかる、運用、管理、保全、そして修繕・更新にかかる費用(ランニング コスト)を節減、資産価値の向上と、長寿命化によるLCCの低減を目指した製品開発を行っております。

建物のライフサイクル

概算シミュレーション・外装・防水

外装材

ハマキャスト・JX(50年対応商品)とタイル外壁との改修LCCシミュレーション。(想定施工面積:2,000㎡)改修の初期費用は、ハマキャストJXがタイル外壁改修の約2倍程度かかるが、50年間のLCCで比較した場合、ハマキャスト・JXの改修は、タイル外壁の改修を繰り返す従来の注入工法の約1/2で済みます。

シュミレーション図

  • ①タイル外壁改修

    • ・定期点検費用 1回 100万円
    • ・12年毎の大規模改修
    • [エポキシ樹脂注入工法]
      @20,000円/㎡×200㎡=400万円
      (タイルの浮き率10%)
  • ②ハマキャスト下地材+仕上材(JX)

    • (下地補修費用含む)
      @20,000円/㎡×2,000㎡=4,000万円
  • ③シーリング打内替え

    • @2,500円/㎡×2,000㎡=500万円

    ④仮設+安全+諸経費等
     (撤去費用含む)

    • @9,000円/㎡×2,000㎡=1,800万円
HP-LCC防水

HP-LCC防水(50年対応商品)と塩ビシート防水との改修LCCシミュレーション。(想定施工面積:2,000㎡)改修の初期費用は、HP-LCC防水が塩ビシート防水改修の約2倍程度かかるが、50年間のLCCで比較した場合、HP-LCC防水改修は、塩ビシート防水の改修を繰り返す工法の約1/2で済みます。

シュミレーション図

  • ①塩ビシート防水改修
     (下地補修費用含む)

    • @7,000円/㎡×1,000㎡=700万円
  • ②HP-LCC防水工法
     (下地補修費用含む)
    • @15,500円/㎡×1,000㎡=1,550万円
  • ③仮設+安全+諸経費等
     (撤去費用含む)

    • @3,500円/㎡×1,000㎡=350万円